新ふるさと百景

時代の流れとともに消えようとしている“ふるさとの素顔、自然、生活、文化、伝承行事”などを映像遺産として後世に伝えます。
カレンダー
アーカイブ
  
  
出雲地方に根付く炭団文化
2024-03-03放送

かつては火鉢やコタツに使われていた「炭団」。様々な暖房器具が開発され、今では見かけることが少なくなりましたが、出雲地方では多くの民家で、今も炭田が使われています。さらに出雲市には全国でも珍しい炭団工場があり、人々の暮らしを支え続けています。

ナレーション:三浦康暉