全国のニュース

【天気】午後は東日本や西日本で雷雨も

【全国の1日の天気】 8月スタートの1日(日)は、北日本は停滞前線や熱帯低気圧の影響で、くもりや雨となりました。東日本から西日本は晴れた所が多かったものの、大気の状態が不安定で、内陸を中心に所々で雷雲が発達し、数年に1度しか降らないような猛烈な雨の降った所もありました。 ■記録的短時間大雨情報  佐賀県・唐津市鎮西町付近で約110ミリ(午前6時30分)  山形県・鶴岡市南部付近で約110ミリ(午前10時)  福島県・須賀川市付近で約100ミリ(午後3時50分)  長野県・飯田市西部付近で約110ミリ(午後4時30分) 地盤が緩み、土砂災害の危険性が増している地域があります。夜遅くにかけて、天気の急変に注意するとともに、地盤が緩んでいる地域では、土砂災害に厳重に警戒してください。 ■最高気温(前日差)  札幌   32.6℃(-2)  仙台   31.3℃(+1)  新潟   31.6℃(±0)  東京都心 33.7℃(+1)  名古屋  34.1℃(±0)  大阪   35.4℃(±0 3日連続猛暑日)  広島   34.7℃(+1)  高知   34.0℃(±0)  福岡   34.0℃(-1)  鹿児島  33.6℃(-2) 【関東の1日の天気】 朝からジリジリと真夏の日差しが照りつけました。昼ごろからは、山沿いを中心に雷雨となった所がありましたが、夕方になって収まってきました。 最高気温は、熊谷で36.6℃を記録し、全国1位の暑さとなりました。 ■最高気温(前日差)  水戸   33.8℃(+4)  宇都宮  33.9℃(+1)  前橋   35.1℃(+2 4日ぶりの猛暑日)  熊谷   36.6℃(+3 今年最高)  東京都心 33.7℃(+1)  千葉   32.0℃(±0)  横浜   33.6℃(+1) 【全国の2日の天気】 北海道は、前線が停滞するため雲に覆われ、雨の降る所もありそうです。東北から九州は、晴れ間の出る所が多いでしょう。ただ、気温の上昇や上空の寒気の影響で、午後は東日本や西日本を中心に、所々で雷雨がありそうです。激しい雷雨となる所もあるでしょう。 最低気温は25℃前後で、東日本と西日本は熱帯夜の所が多そうです。最高気温は33℃前後の所が多く、猛暑日となる所もあるでしょう。 ■予想最高気温  37℃ 豊岡(兵庫)  36℃ 福井、京都、鳥取  35℃ 弘前(青森)、横手(秋田)、山形、甲府、名古屋、大阪、鳥取、高松  34℃ 青森、長野、新潟、金沢、熊本  33℃ 旭川、秋田、前橋、静岡、広島、福岡、鹿児島 熱中症警戒アラートが、山梨、愛知、三重、新潟、石川、福井、京都、鳥取、岡山、香川、熊本、鹿児島、沖縄本島地方に出されています。外出はできるだけ控え、適切に冷房を使って万全の熱中症対策をしてください。 【関東の2日の天気】 南から熱帯低気圧が北上し、湿った空気が流れ込みます。また、上空には寒気があって、2日も大気の状態が不安定でしょう。 2日は全般に雲の多い天気で、沿岸部は昼前後から雨が降りやすくなり、雷を伴う所もありそうです。内陸でも、夜は雨が降りそうです。 最低気温は25℃以上の所がほとんどですが、最高気温は30℃前後の所が多く、1日より低くなりそうです。ただ、蒸し暑さが続きますので、引き続き熱中症対策を心がけてください。 ■予想最低気温(前日差)  水戸   23℃(-1)  宇都宮  24℃(+1)  前橋   25℃(+1)  熊谷   25℃(+1)  東京都心 25℃(+1)  千葉   26℃(+1)  横浜   26℃(+1) ■予想最高気温(前日差)  水戸   29℃(-5)  宇都宮  31℃(-3)  前橋   33℃(-2)  熊谷   32℃(-5)  東京都心 30℃(-4)  千葉   30℃(-2)  横浜   30℃(-4) 【全国の週間予報】 3日は、熱帯低気圧が紀伊半島の南まで北上する見込みです。東海や西日本は雲が多く雨の降る所があるでしょう。関東から北日本は、晴れ間が出そうです。 4日以降は、北海道と沖縄で、くもりや雨とぐずつくでしょう。本州付近は晴れ間の出る日が多いものの、週の後半は湿った空気が流れ込み、雨が降りやすくなりそうです。 気温はこの先も全国的に高く、特に6日ごろにかけては、東日本を中心に35℃以上の猛暑となる所がありそうです。夜間も気温が高く、昼夜を問わず熱中症対策が必要です。

2021.08.01 19:47

“自転車”の男性死亡、ひき逃げか 平塚市

神奈川県平塚市で自転車で走行していたとみられる男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警察はひき逃げ事件として捜査しています。 警察によりますと1日午前4時半ごろ、平塚市の県道で、「人と自転車が倒れている」と付近を通りかかった人から110番通報があったということです。 警察官が駆けつけたところ、自転車が倒れていた場所から10メートルほど離れた場所で男性が倒れているのが見つかりました。男性は神奈川県秦野市の無職・原達夫さんで頭から血を流していて、病院に搬送されましたがその後、死亡が確認されました。 警察は自転車の後ろの部分が激しく損傷していることから原さんが後ろから来た車やバイクなどに追突された可能性が高いとみて逃げた車両の行方を追っています。

神奈川 2021.08.01 19:42

県境またぐ移動、中止か延期へ 全国知事会

新型コロナウイルスの全国的な感染急拡大を受け、全国知事会は1日、国に対する緊急提言の取りまとめを行いました。 今回の全国知事会は、2日から東京と沖縄に加え、首都圏3県と大阪にも緊急事態宣言が出されることになったのを受け、オンラインで開かれました。 全国の新規感染者が1万人を超えるなど新型コロナウイルスの感染拡大は都市部にとどまらず、地方でも急速に進んでいることから、出席した知事は危機感をあらわにしました。 大阪府 吉村洋文知事「デルタ株の感染力は非常に強い。非常に危機的状況」 神奈川県 黒岩祐治知事「医療崩壊が直前に迫っている」 鳥取県 平井伸治知事「変異株による感染再拡大が止まりません。感染防止で夏を乗り越えましょう」 国への提言案では、お盆の帰省を含め、夏休み中の都道府県境をまたぐ移動は原則中止か延期にするよう国民に対し強く呼びかけるよう求めています。

2021.08.01 19:24

2023年8月までに“総選挙”ミャンマー

ミャンマー軍によるクーデターから半年となる8月1日、軍のトップが演説し、再来年の8月までに総選挙を行う考えを明らかにしました。 ミャンマー軍のミン・アウン・フライン総司令官はテレビで演説し、非常事態宣言の解除後、2023年8月までに総選挙を行うと述べました。総司令官が具体的な選挙の時期を明らかにしたのは初めてです。 ミャンマー軍はことし2月、アウン・サン・スー・チー氏が率いる政党が圧勝した去年の総選挙に不正があっとして、クーデターを強行し、7月には軍が任命した選挙管理委員会が、選挙結果を無効としていました。 クーデターから半年の節目の1日、民主的な手続きを取ることをアピールする狙いとみられます。 また、総司令官は、軍側と民主派勢力の対話を仲介するASEAN・東南アジア諸国連合の特使について、受け入れる考えを示しました。 ロイター通信によりますと、ASEANは2日、オンラインで開催する外相会議で、特使の決定を目指しているということです。

2021.08.01 19:20

仏で“接種促進”反対デモ 20万人超参加

フランス政府が新型コロナウイルス・ワクチンの接種を強く進める政策をとっていることに対し反対するデモが全土で行われ、20万人以上が参加しました。 フランスメディアなどによりますと7月31日、パリで行われたデモには1万人以上が参加。政府が進めるワクチン接種の政策に抗議し、「自由を!」などと訴えました。 当局は、およそ3000人の警察官で警戒にあたりましたが、参加者の一部が暴徒化したため、放水車や催涙ガスなどで対応し、19人を逮捕したということです。 デモは全土で行われ、20万人以上が参加しました。 フランス政府はワクチン接種などを証明する「衛生パス」の導入を進めていて、8月9日には飲食店でも提示が義務付けられる見込みです。 医療従事者などには罰則付きの接種を義務付けていて、反発も強まっています。

2021.08.01 18:23

新型コロナで大打撃 バンコクの繁華街は今

国内総生産(GDP)のうち、約2割を観光業が占めるタイ。新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかかっていません。去年は約3320万人の観光客と5.5兆円の観光収入を失ったと推計されています。 タイのプラユット首相は今年6月、国内経済を回復させるとして、10月中旬までにワクチン接種を終えた外国人観光客の受け入れを再開すると宣言しました。この宣言をどう受けとめたのか、首都バンコクにある外国人観光客に人気の繁華街「カオサン通り」と「ソイカウボーイ」を訪れ、現地で働く人たちの声を聞きました。 バックパッカーの聖地と言われるカオサン通り。以前の賑わいはなく、非常に閑散としています。 ホテルを経営する男性は「観光客の受け入れ再開が本当にできたら嬉しい」と期待をのぞかせました。レストラン経営の女性は「観光客の受け入れは出来ないと思います。もし観光客が来てもカオサン通りの復活は、もう間に合いません」と目に涙を浮かべました。タイで名物の3輪自動車『トゥクトゥク』の運転手らも、「観光客の受け入れは難しいです。まず先にタイ国民を助けるべきです」と国内のコロナ対策が重要だと主張します。 外国人に人気の歓楽街ソイカウボーイ。コロナ以前は青やピンクのネオンが光り輝く通りでしたが、今は真っ暗です。 バイクタクシーの運転手からは「観光客の受け入れは無理ですよ。今日1日で何人もコロナで亡くなっています」と諦めの声。店の前で屋台を営業する男性は「観光客の受け入れ再開に期待は少しあるけど、正直疑わしいです」と半信半疑のようです。 店はどこも閉まっていて、中には潰れてしまったところも。店の前にいた人たちに話を聞くと「実家に帰ったり仕事を辞めたり、残っているスタッフは少ししかいません。私は防犯のために店番をしています」と状況を教えてくれました。 タイではコロナの感染者が急増していますが、ワクチンの調達が難航し、接種が進んでいません。 観光立国タイの復活はいつになるのでしょうか。

東京 2021.08.01 18:18

NYの街中になぜ?“レモン畑”出現し人気

米ニューヨークの街中に“レモン畑”のオブジェが出現。ちゃんとレモンの香りもして、SNS映えすると人気です。設置されたのは、高層ビルの建設現場。街のあちこちにある、殺風景な「足場」を人が集う場所に生まれ変わらせようという新たな取り組みです。 ■建設工事の“足場”が“レモン畑”に 摩天楼が立ち並ぶニューヨーク・マンハッタン。あちこちで目に付くのが、ビルの建設工事用の“足場”です。その数、市内で約9000か所。落下物があたらないよう、歩道を覆うように鉄パイプと板などが組まれていて、非常に殺風景だとニューヨーカーにも大変不評です。 付近を通りかかった女性も「大雨の時は雨宿りに使えるけど、足場は本当に景観を損ねるものよ」と話しました。 そうした状況を一変させる取り組みが始まっています。 ある高層ビルの工事現場を訪ねると、横には足場が組まれていますが、その下には不思議な世界が広がっていました。直径1メートル以上もある巨大なレモンがあり、周辺の芝生にも大きなレモンのスライスがいくつも置かれています。 実は、この場所、「シトロビア」と名付けられたレモンの世界。約700個のレモンやレモンの木のオブジェがあり、まるで絵本の中の世界のようです。また、視線を上に向けると、足場の上は布で覆われていて、照明の色が次々と変化し、幻想的な雰囲気になっていました。 さらに、レモンの香りがする仕掛けも。ここではレモンの香りを出すアロマディフューザーが5か所に設置されていて、爽やかなレモンの香りと景観を同時に楽しむことができるのです。 TikTokの映像を見て、ここに来たという女性は──。 「建設現場と言ったらホコリっぽく危険な場所で、普通『美しさ』とは結びつきません。でも、ここは安全と美しさを同時に提供してくれる、素晴らしい場所です」 スマホを活用して楽しむ工夫もあります。場内の各所にあるQRコードを読み取ると入力画面が現れ、レモンの木に好きな名前をつけることができます。 ■仕掛け人は“ディズニー”のアトラクションも手がける企業 このスペースの仕掛け人は、ディズニーワールドにある、「スターウォーズ」や「アナと雪の女王」のアトラクションを手がけた企業。担当者に、狙いを聞きました。 開発会社の担当者 「(ニューヨークは)街中どこを見渡しても、建設現場や足場がある状況です。私たちはニューヨーカーや観光客の体験をより良いものにしたかったのです」 人が行きたくない場所を、行きたいと思う“目的地”に変えようというアイデアだそうです。 殺風景な工事現場の足場が一転、若者の人気スポットに。日本の工事現場にも参考になるかもしれません。

東京 2021.08.01 18:17

東京3058人感染 日曜日として過去最多

新型コロナウイルスの感染が先月31日、初めて4000人を超え過去最多を更新した東京都内で1日、新たに3058人の感染が確認されました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの3058人で、前の週の日曜日(7月25日)と比べ1295人増加しました。日曜日としては過去最多です。 直近7日間の感染者数の平均は、3105人で、前の週の213.6パーセントです。年代別では20代が1146人と最も多く5日連続で1000人を超えています。次いで30代が634人で、20代と30代の若い世代が全体の半数以上を占めています。 一方、重症者は先月31日から6人増えて101人で、亡くなった方の報告はありませんでした。

東京 2021.08.01 18:16

八村塁飛躍誓う バスケ男子予選リーグ全敗

◆東京五輪・大会10日目、1日、バスケットボール・男子予選リーグ グループC(さいたまスーパーアリーナ) モントリオール大会以来45年ぶりの出場となったバスケットボール男子日本代表は、準々決勝進出をかけ予選リーグ最終戦で世界ランキング4位のアルゼンチンと対戦。序盤から日本はアルゼンチンにリードを許す展開となりました。 日本はエースの八村塁選手がなかなか得点を奪えず、16対26でアルゼンチンに10点リードを許し、第1クオーターを終えます。第2クオーターでは、海外で活躍する渡邊雄太選手や馬場雄大選手らの得点で点差を縮め、38対46で前半を終えますが、後半に入ってもアルゼンチンのリードは変わらず。97対77で破れ、日本は予選リーグ3連敗。準々決勝進出とはなりませんでした。 試合後、八村選手は「こういう結果になってしまったんですけど、できるだけ精いっぱいのことはできたんじゃないかなと思うので、僕らの経験とあとは実力の差じゃないかなと思います」と、試合を振り返り、「僕(自身)もそうですしチームとしてもいい経験ができたと思うので、次につなげられたんじゃないかと思います。まだまだこれからだと思うので、次の世界大会、五輪に向けて頑張るので応援よろしくお願いします」と今後の飛躍を誓いました。 また、主将としてチームを引っ張ってきた渡邊選手は、涙ながらに「悔しいという気持ちしかないです」と語りました。 45年ぶりの五輪での勝利とはなりませんでしたが、「この経験ができたっていうのは自分にとってはすごくありがたかったですし、僕も含めて日本代表全員こういうコロナ禍の中でバスケットボールをさせてもらえたっていうことに対して感謝しているので、そこは今後も変わらず、そういう部分に対する感謝はしっかり持っていかなきゃいけない」と感謝の思いを口にしました。 写真:長田洋平/アフロスポーツ

東京 2021.08.01 18:14

送迎バスで5歳男児死亡 保育園を家宅捜索

福岡県中間市の保育園で、送迎バスに取り残された5歳の男の子が熱中症で死亡した事故で、警察は保育園を家宅捜索しました。 1日午前10時すぎ、福岡県警の捜査員12人が中間市の双葉保育園に家宅捜索に入りました。この保育園では、倉掛冬生ちゃん(5)が先月29日、送迎バスにおよそ9時間にわたって取り残され、熱中症で死亡しています。 これまでの調べによると、当時は40代の女性の園長が1人でバスを運転し園児を送迎していて、保育園に到着後、子どもを全員降ろしたかよく確認しないままドアに鍵をかけていました。警察は園の安全管理が十分でなかったとみて、業務上過失致死の疑いで調べています。 1日午後1時からは冬生ちゃんの告別式が行われ、会場は深い悲しみに包まれました。

福岡 2021.08.01 17:50

五輪「性的意図の映像」なくす方針…ナゼ

独体操女子の選手が全身を覆うユニタードを着用したことが注目された今回の五輪。「多様性と調和」をテーマに掲げている今大会では、ジェンダー平等を進めるほか、アスリートが不快な思いをせずに安心して競技に集中できる環境を作る動きが広がっています。 ■女性アスリート“盗撮被害”が深刻化 体操女子団体予選でドイツの代表選手が着用した「ユニタード」。露出の多い「レオタード」とは異なる新たなユニホームを着て演技をした背景には、女性アスリーに対する「盗撮」があります。 体操や陸上競技、ビーチバレーなどの女性アスリートが性的な目的で撮影され、画像がインターネット上で拡散される被害が世界的に問題となる中、日本でも今年5月、女性アスリートの画像をアダルトサイトに無断で掲載したとして男が逮捕されました。 東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は今年3月、競技会場に入場する人への禁止行為として「アスリート等への性的ハラスメント目的との疑念を生じさせる写真、映像を記録、送信もしくは作成すること」を追加。違反した場合は、退場措置をとる場合もあると明記しました。 ■体操・白井健三さんも称賛 独選手の「ユニタード」 ドイツの代表選手が着用した足首までを覆う「ユニタード」は、ドイツ体操協会によると「女性アスリートが性的対象にされることへの抗議」のために採用したといいます。 ドイツのエリザベット・ザイツ選手は「私たちは強いメッセージを発信するために新しいスーツを着用しました」と投稿。「どのようなスーツを着たら一番心地よいか、そしてどのスーツで演技するかは選手ひとりひとりが決められるべきだ」とつづっています。 東京五輪の予選では「ユニタード」を着用したザイツ選手ですが、女子個人決勝では「レオタード」を着用。自らの主張を行動で示す形となりました。 このようにアスリートが自らの行動でアピールすることについて、リオ五輪・団体総合金メダリストの白井健三さんは、zeroの取材に対し、「オリンピックの舞台で自分たちの声ではなくて、演技を通してこうして意思を形にできる、本当に素晴らしい選手たちだと思う」とコメントしています。 ■女性アスリートの報じ方にも“変化”が 「多様性と調和」をテーマに掲げている今回の東京大会では、放送のあり方にも変化がみられます。AP通信は27日、OBS(=オリンピック放送機構)が女性アスリートの過度に性的な意図が感じられる映像を削除する方針だと報道。 オリンピック放送機構の最高責任者は、「私たちが過去に見てきたような身体の一部がクローズアップされたような映像は、今後私たちの放送からはなくなる」と話したということです。 IOC(=国際オリンピック委員会)はジェンダー平等に関する放送ガイドラインを更新。これは2018年に策定されたガイドラインの更新版で、2021年から2024年の間に、オリンピック大会やオリンピック・ムーブメント全体を通して「ジェンダー平等で公平な描写」をすることを求めています。 この放送ガイドラインでは、現状の課題として・スポーツ報道では、女性の容姿やユニホーム、私生活に過剰な焦点が当てられ、選手のパフォーマンスや能力よりも容姿が重視される場合が多々ある・女性のスポーツには「女子サッカー」など修飾がつけられるのに対し、男子サッカーは単に「サッカー」と表現される。これはスポーツの標準が男性であることを暗に示しているとされる(ケンブリッジ大学出版2016)ことなどを挙げています。 そして「ジェンダー平等に則したスポーツ表現」の実践として―― ・無駄に露出させるようなショットは避け、性的魅力ではなく、スポーツの魅力を描くこと ・ユニホームや身体の一部(胸や尻)など、アスリートのパフォーマンスに特に関係がないものに焦点を当てないようにすること ・アスリートのユニホームがアクシデントなどで破れて身体の一部分が必要以上に露出されてしまった場合、アスリートの品位を尊重するために、その映像や画像の再編集や破棄をすること ・競技場にいる女性アスリートへのインタビューの際に、本人が進んで情報提供をしない限り、夫、パートナー、子どもに関する質問をするのを避けること。(男性アスリートに対し、妻、パートナー、子どもに関する同様の質問が行われることは、ほとんどない) …など、撮影や編集の仕方からインタビューや解説の内容に至るまで、細かいガイドラインを示しました。 ドイツの代表選手たちが、性的対象にされることへの抗議を行動で示した今回の東京大会。アスリートが不快に感じることなく競技できるような環境が、様々な方向から整えられつつあります。 ※写真は東京五輪予選でユニタードを着用するドイツのエリザベット・ザイツ選手 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.08.01 17:46

【天気】厳しい暑さと急な雨や雷雨に注意

【全国の2日の天気】 東北から九州は、晴れ間の出る所が多いものの、午後は所々で雷雨がありそうです。傘マークのない所も天気の急変にご注意ください。 【予想気温】 最低気温は25℃前後でしょう。最高気温は33℃前後の所が多く、西日本や東海では猛暑日の所もありそうです。 【2日開催予定のオリンピック競技会場の天気】 男女ビーチバレーや男女カヤックが行われる東京は、雲が多くなるでしょう。午後は雨が降りやすく、雷を伴うこともありそうです。野球が行われる横浜も、午後は雨や雷雨になりそうです。 最高気温はいずれも30℃の予想です。

2021.08.01 17:10

クーデターから半年 ミャンマーで感染拡大

ミャンマー軍によるクーデターから8月1日で半年です。軍の弾圧が続き社会の混乱が収まらない中、新型コロナウイルスの感染が急速に拡大しています。現地の医師がNNNの取材に対し、苦しい胸の内を明かしました。 ミャンマーでは、多くの医療関係者が職場を放棄することで軍に抗議の意思を示す“不服従運動”を続けています。 クーデターによる混乱で、ミャンマーの医療体制は崩壊状態に陥っているということで、その実態を、「不服従運動」を続ける50代の男性医師が話しました。 “不服従運動”に参加 医師(50代)「新型コロナウイルス患者は低酸素状態で酸素を求めているが、手に入れることができない。病院は患者を受け入れられず、家に帰している」 新型ウイルスの感染は6月以降、急速に拡大しています。保健当局の発表によると、累計の感染者は29万9185人、死者は9334人とされていますが、実際の数は、はるかに多いとみられています。 “不服従運動”を続ける医師は、現状とのはざまで葛藤しています。 医師(50代)「一言で言うなら『胸が痛い』。しかし、もし私が病院にいたとしても、設備も薬も何もないので、患者を助けることはできない」 クーデターから8月1日で半年となりますが、治安部隊との衝突など、市民らの抵抗は続いています。これまでの市民の犠牲者は少なくとも940人に上りました。 経済は落ち込み、世界銀行は7月、市民およそ100万人が失業し、貧困率が来年初めには2019年と比べ2倍以上になるおそれがあると警告しています。 また、民主化の先頭に立ってきたアウン・サン・スー・チー氏は複数の罪で起訴され、拘束が長期化しています。 医師(50代)「私たちはなすすべがない。現実の問題を解決することも取り除くこともできない」 一方、軍トップのミン・アウン・フライン総司令官は1日、国営テレビの演説で、軍と民主派勢力の対話を仲介するASEAN・東南アジア諸国連合の特使について、受け入れる考えを明らかにしました。ただ、時期などは示されておらず、事態の打開につながるかは見通せない状況です。

2021.08.01 16:54

東京都で新たに3058人の感染確認

新型コロナウイルスの感染が先月31日に初めて4000人を超え過去最多を更新した東京都内で1日、新たに3058人の感染が確認されました。先週日曜日と比べ1295人増加しました。 直近7日間の感染者数の平均は、3105人で、前の週の213.6パーセントとなりました。一方、重症者は6人増えて101人で、亡くなった方の報告はありませんでした。

東京 2021.08.01 16:47

都内の人出は減少も神奈川・江の島は大幅増

8月末まで緊急事態宣言が延長される東京都内の7月31日の人出は、宣言前と比べ減少しました。一方で新たに宣言が出される神奈川・江の島では大幅な増加がみられました。 東京都では、7月31日に感染者が初めて4000人を超え、過去最多を更新し、感染拡大がとまりません。 携帯電話の位置情報の解析によりますと、31日午後9時台の都内の人出は、宣言前の7月10日土曜日と比べると、原宿駅やお台場で増加したものの、渋谷センター街で27.1%、新宿歌舞伎町で21.9%減少と、データが公開されている22地点のうち17地点で減少していました。 一方、8月2日から緊急事態宣言が出される神奈川・江の島では、7月10日と比べ182.5%増加していました。

2021.08.01 16:30

アーチェリー古川「うれしさより感謝」

アーチェリー男子個人で銅メダルを獲得した古川高晴選手が1日、会見に臨みました。 5大会連続で五輪に出場し、ロンドン大会で銀メダル、今大会でもすでに男子団体で銅メダルを獲得しており、五輪で合計三つのメダルを手にした古川選手。「皆さんから応援・声援をいただいてここまで来られたと思う。うれしさよりも感謝の気持ちが大きいっていうのがこの大会でした」と語りました。 古川選手は1回戦の組み合わせを決めるランキングラウンドで46位という結果からスタート。「予選で本当に悪くて、その日は悔しくてなかなか寝付けずに、何回も目が覚めた夜だったんですけど、妻も『もうここまで来たからやるしかないから。敗者の振る舞いではなくて勝者の立ち振る舞いをして楽しんで頑張ってね』というふうにメールで連絡をくれて、その言葉が本当に励みになりました」と家族からの連絡が復調の助けになったと明かしました。 復調した古川選手は本戦を勝ち進みます。準決勝ではトルコの選手に敗れたものの、3位決定戦で台湾の選手に勝利し銅メダルを獲得しました。 古川選手は「予選でぼろぼろでも、そこから復活をして調子を上げて個人戦でメダルが取れるまでいけるというふうに自分自身に自信を持つことができました」と今大会を振り返りました。 写真:アフロスポーツ

東京 2021.08.01 16:26

五輪プレイブック違反者が28人

東京オリンピックは17日間の日程の折り返しを迎えました。組織委員会の武藤事務総長はこれまでにプレイブックに違反した大会関係者が28人いて、そのうち6人の参加資格を剥奪したことを明らかにしました。 組織委員会・武藤事務総長「(大会)前半で競技の終わった選手たちの行動管理といったことが、後半には課題になるかもしれません」 武藤事務総長は、プレイブック違反でこれまでに6人の参加資格を剥奪したことを明らかにしました。 麻薬取締法違反の疑いで逮捕された外国人スタッフ4人と選手村を抜け出し観光していたジョージアの選手2人です。 そのほか厳重注意が10人、厳重注意のうえ誓約書の提出を求めたのが4人、参加資格の一時効力停止が8人いたということです。 武藤総長は、「違反の状況を迅速に伝えることで再発防止にも効果があると考えている」と述べました。 また、先月30日の夜、選手村内の公園で選手らが飲酒し、警察官が駆け付ける騒動があり、組織委員会が調査しているということです。

東京 2021.08.01 15:46

競泳400mリレー 女子8位、男子6位

東京オリンピック大会10日目、競泳の400メートルメドレーリレーが行われました。 東京・江東区の東京アクアティクスセンターで行われている競泳。最終日となる1日は、男女の400メートルメドレーリレー決勝が行われました。 女子は、小西杏奈、渡部香生子、池江璃花子、五十嵐千尋の4選手で臨みました。結果は3分58秒12で8位となりました。 一方、入江陵介、武良竜也、水沼尚輝、中村克の4選手で臨んだ男子は、アンカー中村の追い上げで3分29秒91の日本新記録をマークし6位となりました。 男女ともに、2012年のロンドン大会以来2大会ぶりとなるこの種目でのメダル獲得とはなりませんでした。 今大会での競泳のメダル獲得は、大橋悠依の金メダル2つと本多灯の銀メダルの合わせて3個となりました。

東京 2021.08.01 15:41

BMXフリースタイル 中村5位、大池7位

東京オリンピック大会10日目。今大会からの新種目、自転車BMXフリースタイルの決勝が行われました。 男子BMXフリースタイルに出場した中村輪夢選手。1回目では足をついてしまい得点が伸びず6位の結果に。2回目では次々と高難度の技を繰り出しますが85.10点で5位となりました。 自転車女子BMXフリースタイルに出場した大池水杜選手は1回目は転倒し2回目で75.40点をマークし結果は7位。メダル獲得とはなりませんでしたが笑顔で初出場のオリンピックを終えました。

東京 2021.08.01 15:39

男子フルーレ団体 終盤粘り見せるも敗戦

◆東京五輪・大会10日目、1日、フェンシング・男子フルーレ団体準決勝(幕張メッセ) フェンシング男子フルーレ団体で世界ランキング7位の日本は、エペ団体に続く二つ目のメダル獲得を目指し、準決勝で同ランキング2位のフランスと対戦しました。 団体戦は1チーム3人(+交代選手1人)で組まれ、1試合3分、全9試合の総当たり戦の中で先に45点を取るか、試合終了時にポイントをより多く獲得したチームが勝利となります。 準々決勝でイタリアとの接戦を制した日本は、この試合も激戦を繰り広げます。 第1試合、松山恭助選手が5対4で1ポイントリードすると、続く第2試合では逆転を許し8対10に。それでも日本はくらいつき、第3試合で15対11と再びリードを奪います。 しかし、第4試合でフランスに逆転され、32対40と8点リードを許します。それでも最終9試合目、松山選手が粘りを見せます。36対43と追い込まれた状況から6連続ポイントで、1ポイント差まで追い上げます。しかし、フランスに2ポイントを連取され、惜しくも敗れました。 日本は男子エペ団体に続く二つ目のメダル獲得を目指し、3位決定戦で世界ランキング1位のアメリカと対戦します。 写真:ロイター/アフロ

千葉 2021.08.01 15:33

競泳 アジア新で6位 入江「幸せだった」

競泳男子400mメドレーリレーの決勝が行われ、日本は6位に入賞しました。メダルには届きませんでしたが、3分29秒91で日本新とアジア新記録をマーク。レース後主将を務めた入江選手は「東京の地で決勝を泳ぎ切れたことが幸せだった」と語りました。 ◇1日、東京五輪・大会10日目、競泳男子400mメドレーリレー・決勝(東京アクアティクスセンター) 競泳男子400mメドレーリレーの決勝が行われ、日本からは入江陵介選手、武良竜也選手、水沼尚輝選手、中村克選手が出場しました。 記録は、3分29秒91で6位入賞。メダルには届きませんでしたが、日本新記録とアジア新記録をマークしました。 このレースで9日間の全日程を終えた競泳。主将を務めた入江選手は、「東京の地で決勝を泳ぎ切れたことが幸せだった」と振り返りました。 以下、レース後の選手たちのコメント。 ◆入江陵介選手 ――レース前の声かけについて 「『後半しっかり伸びのある泳ぎをすることを心がけながら、落ち着いたレースをしよう。最後はこの雰囲気を楽しもう』と言い切って入場した」 ――4度目のオリンピックについて 「僕自身は悔しい思いが多かったが、2011年から10年間ずっと第一泳者を務めさせていただいて本当に光栄。何よりもこの東京の地で決勝を泳ぎ切れたことが本当に幸せだった」 ◆武良竜也選手 ――自身の好タイムについて 「レースに行く前に日本の円陣の声がすごく聞こえて、チーム一丸となって泳げた」 ◆水沼尚輝選手 ――初めての決勝への思い 「個人種目で思うような結果が出なかった分、リレー種目でしっかりと自分のベストパフォーマンスを出して(チームに)貢献できればと思っていた」 ◆中村克選手 ――チームの日本新記録について「プレッシャーはすごかったが、みんなが後ろにいて自分の背中を押してくれたので、本当にいい泳ぎができた」 写真:アフロ

東京 2021.08.01 15:26

五輪に派遣 兵庫県警、別部隊でも3人感染

東京オリンピック・パラリンピックの警備のため派遣されている兵庫県警の部隊で新型コロナウイルスの感染が相次いでいますが新たに別の部隊でも3人の感染が確認されました。 警視庁によりますと先月31日、新たに感染が確認されたのは特別派遣部隊として警視庁に派遣されている兵庫県警の男性機動隊員で20代から40代の3人です。 3人は、これまで14人の感染が確認されている部隊とは別の部隊で、宿舎や警備を担当する競技会場も異なるということです。 一般の人や選手らと感染が疑われる程度の接触はなかったということですが警視庁は3人を含む同じ部屋の隊員8人を宿舎の別の棟に隔離しました。 警視庁に派遣されている兵庫県警の警察官で感染が確認されたのはこれまでの14人を含めこれで17人になります。

東京 2021.08.01 15:19

海外在住日本人向け接種 羽田と成田で開始

海外に住んでいる日本人向けの新型コロナウイルスのワクチン接種が1日から羽田空港と成田空港で始まりました。 海外に住んでいる日本人向けのワクチン接種は、現地でワクチンを打てなかったり、外国での接種に懸念の声が上がったりしたことを受けて行われるものです。 先月から専用のホームページで予約を受け付けていて、1日は羽田空港と成田空港でインドネシアやタイなどから一時帰国した日本人数百人がファイザー製のワクチンを接種します。 外務省によりますと海外に住んでいる日本人でワクチン接種を希望している人はおよそ4万人にのぼるということで、接種は来年1月まで行われる予定です。

2021.08.01 14:42

BMX中村輪夢 大技成功も5位メダル逃す

東京五輪・自転車競技の新種目、BMXフリースタイルの男子決勝が1日行われ、19歳の中輪夢選手は、自身オリジナルの大技を成功させますが5位でメダルを逃しました。 ◇東京五輪・大会10日目、自転車・男子BMXフリースタイル・決勝(8月1日、有明アーバンスポーツパーク) 今大会で初めて採用された新種目、BMXフリースタイルは1分間の滑走を2回行い、高い得点が採用されます。 2位で決勝に進出した中村輪夢選手は1回目から大技を狙い果敢に攻めますが、途中で足をついてしまい、得点を伸ばせず6位となります。 そして勝負をかけた2回目、中村選手は自身オリジナルの大技を成功させますが、85.10で5位。メダル獲得とはなりませんでした。 中村選手は決勝後「2回目に攻めようと思ったが攻めきれなかった。自分の力を出せなかった」と悔しさをにじませました。それでも「見てくれた人にBMXの面白さが伝わればいい」とコメントしました。 写真:森田直樹/アフロスポーツ

東京 2021.08.01 14:20

ハンド男子 88年ソウル五輪以来の白星

東京五輪ハンドボール男子の予選リーグ最終戦が1日、国立代々木競技場で行われ、グループBの日本はポルトガルに31-30で勝利。1988年ソウル大会以来33年ぶりの五輪白星をあげました。 ◇東京五輪 ハンドボール男子予選リーグ グループB 日本31-30ポルトガル (1日・国立代々木競技場) 日本男子はここまで0勝4敗。予選リーグ最終戦のポルトガルとの一戦は、4点差以上をつけての勝利、もしくは28点以上で3点差をつけて勝利すれば、準々決勝進出の可能性を残します。 前半を16-14と2点リードで試合を折り返した日本。後半、一時ポルトガルに逆転を許しますが、その後は一進一退の攻防となり、残り2分で29-29の同点に。日本はここから2点を奪い、31-29と勝ち越しました。 日本は試合終了間際、ポルトガルに得点を奪われたものの1点差で勝利。準々決勝進出へ必要な3点差をつけることはできず、予選リーグ敗退となりました。それでも、1988年ソウル大会以来33年ぶりの五輪白星をあげ、大会を終えました。 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.08.01 14:13

大野将平「柔道人生は井上監督とあった」

柔道日本代表が競技すべてを終え、会見に出席。五輪連覇を達成した大野将平選手は、任期満了で退任する井上康生監督について「私の柔道人生は井上監督とあった」とコメントしました。 柔道日本代表が東京五輪の競技すべてを終え、会見に臨みました。個人では日本史上最多となる9個の金メダルを獲得。31日に行われた新種目の混合団体でも銀メダルを獲得し、会見には全選手がメダルを手に出席しました。五輪連覇を達成した男子73キロ級の大野将平選手は「2回の五輪で2つの金メダルを獲得できたことを誇りに思います」と喜びを語りました。 今大会まで日本男子を率いてきた井上康生監督の退任について質問されると「最後、監督を男にできなかった」と混合団体決勝で敗れた悔しさをにじませた大野選手。それでも、「私の柔道人生は本当に井上監督とあった。井上監督のもと、リオ・東京と2大会で五輪連覇を達成できたこと、これは本当に私の柔道人生で一番の誇りになっています」と名将への感謝を口にしました。 野村忠宏さん以来の五輪3連覇がかかる3年後に向けては「次(パリ五輪)を考えると32になりますし1日1日、1年1年、実際体もぼろぼろですし、そういったことをゆっくり自分と相談して考えたい」と話しました。 写真:森田直樹/アフロスポーツ

東京 2021.08.01 14:03

池江が涙 メダルならずも「すごく幸せ」

東京五輪10日目、競泳としては大会最終日の1日に、女子400mメドレーリレーの決勝が行われ、日本は8位でフィニッシュ。銅メダルを獲得した2012年のロンドン五輪以来、2大会ぶりとなるこの種目でのメダル獲得とはなりませんでした。 ◆東京五輪・大会10日目、1日、競泳・女子400mメドレーリレー(東京アクアティクスセンター) 競泳としては大会最終日となる1日、女子400mメドレーリレーの決勝が行われました。 小西杏奈選手、渡部香生子選手、池江璃花子選手、五十嵐千尋選手の4選手で臨みましたが、結果は3分58秒12で8位。銅メダルを獲得した2012年のロンドン五輪以来、2大会ぶりとなるこの種目でのメダル獲得とはなりませんでした。 以下、レース後の各選手のコメント。 ◆小西杏奈選手 ──最後のレースどんな思いで泳いだ 「本当にこのメンバーで泳げること、この日本チームで戦えること、そしてたくさんの人に応援してもらったので、その力をこの最後のメドレーリレーにかけて泳ぎました」 ◆渡部香生子選手 ──初めての決勝。どんな思いで「3回目にして初めての五輪の決勝で、3人のおかげで決勝で泳がせてもらって、最高のメンバーでリレー泳げて本当に幸せでした」 ◆池江璃花子選手 ──涙があるが、今どんな思い「すごいプレッシャーの中でやっと決勝に残ることができて、この5年間本当にいろんなことがあって、一度は諦めかけた東京五輪だったんですけど、またリレーメンバーとして決勝の舞台で泳ぐことができてすごく幸せだなっていうふうに思います」 ──大会前「出場することは運命」と言っていた。終えてどんな五輪になった 「自分が結果を出せたわけじゃないんですけど、本当に自分が出られるか出られないかわからない状況でここまで来て、こうやって無事に五輪が開催できて、またここに戻って来ることができて本当にうれしいです」 ◆五十嵐千尋選手 ──磨いてきたスプリント力で前を追った。泳ぎはどうだった「目標は少しでもタイムを上げて笑顔で終わろうという形だったんですけど、私自身五輪で初めてメドレーリレーを泳がせていただいて、本当にここの決勝に残れただけでもこの4人で泳げただけでも幸せですし、本当に最後はみんなと笑顔で涙もあり本当にいい形で終われたと思います」 写真:アフロ ※写真は予選

東京 2021.08.01 13:54

男子フルーレ団体 接戦制し準決勝進出

フェンシング男子エペ団体に続く2つ目のメダル獲得へ、男子フルーレ団体の準々決勝に臨んだ、世界ランキング7位の日本は、45対43で格上のイタリア(同3位)を下し準決勝進出を決めました。 ◆東京五輪・大会10日目、1日、フェンシング・男子フルーレ団体準々決勝(幕張メッセ) フェンシング男子フルーレ団体の準々決勝が行われ、世界ランキング7位の日本は同ランキング3位と格上のイタリアと対戦しました。 団体戦は1チーム3人(+交代選手1人)で組まれ、1試合3分、全9試合の総当たり戦の中で先に45点を取るか、試合終了時にポイントをより多く獲得したチームが勝利となります。 日本は1試合目、松山恭助選手が3ポイントのリードを奪います。その後はイタリアに逆転を許しますが、39対40と1点差で迎えた最終9試合目。松山選手が3連続ポイントを奪うなど土壇場で逆転に成功し、イタリアを45対43で破り準決勝進出を決めました。 男子エペ団体に続く2つ目のメダル獲得へ、日本は準決勝で世界ランキング2位のフランスと対戦します。 写真:AFP/アフロ

東京 2021.08.01 13:37

大会関係者18人感染確認 国内在住13人

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、新たに選手1人を含む大会関係者18人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。 新たに感染が確認された大会関係者18人のうち、海外から来日した人は5人で、そのうち1人が選手村に滞在する選手です。 国内在住者が13人と、感染者全体のおよそ7割を占めていて、中でも業務委託スタッフが11人と最も多くなっています。 先月1日以降、組織委員会が発表した感染者は259人となりました。また、来日した関係者で現在入院している感染者は1人で、重症者はいないということです。 武藤事務総長は「地域医療に負担をかけずに大会運営を進めたいという考えに沿った状況を維持し、大会の中間点を迎えることができた」と評価しました。

東京 2021.08.01 13:30

「本マグロ」の美味しさを未来へ繋げ!

絶滅危惧種とされ、漁獲枠が厳しく決められている太平洋クロマグロ。その量は少しずつ増え、漁獲枠を増やしたい日本の主張が初めて受け入れられました。マグロを守る人たちの努力と今後の課題とは? ■絶滅危惧種の「本マグロ」を守る日本企業の秘策 今月26日から3日間にわたり、国際会議で太平洋クロマグロの漁獲枠について話し合われました。 クロマグロとは、主に寿司や刺し身で食べられている「本マグロ」のこと。太平洋に生息するクロマグロは、乱獲などが理由で、2014年から絶滅危惧種に加えられています。そのため、2015年から関係国で厳しい漁獲枠を決め、資源管理を行ってきました。 さらに、クロマグロの人気が高い日本で進んでいるのが、より海の資源に優しいとされる「完全養殖」。養殖した魚を親として卵を採り、その卵をふ化させた稚魚を、いけすで育てて販売するものです。天然の稚魚をいけすに入れて育てる通常の養殖と違って、「完全養殖」は天然資源に頼らない魚の生産サイクルをつくることができます。 水産物の加工品などを製造販売するマルハニチロでは、2010年にクロマグロの「完全養殖」に成功。2019年にはヨーロッパへの輸出も始めました。ヨーロッパは生物の多様性を守る意識が高いため、日本と比べて高い価格での取引ができるということです。 しかし、通常の養殖と比べて手間も時間もかかる「完全養殖」を続けるのは簡単ではありません。コロナ禍でヨーロッパの新たな輸出先を開拓できないこともあり、現在は「育てれば育てるほど事業が苦しくなる」状況だといいます。 マルハニチロで養殖技術開発を担当する椎名康彦さんは、「資源に優しいというところに注目して『値段が高いけれど完全養殖マグロを買ってみるか』というお客様が少しでも増えてくれれば」と話し、資源を守るためには消費者の意識の変化も重要だとしています。 ■4度目の正直で太平洋クロマグロの漁獲枠増枠へ 国際会議の最終日である29日、水産庁は、クロマグロの漁獲枠を一部増枠する方針で合意したと発表しました。日本は、順調に資源が回復しているとして、3年前から漁獲枠の増枠を求めていましたが、アメリカなどが時期尚早だとして強く反対したため、実現していませんでした。 しかし、今年、初めて日本の主張が一部認められたのです。 これから年末にかけ、さらに3回の国際会議で合意できれば、来年から30kg以上の大型魚に限り15%増枠します。 ■漁獲枠はマグロの味にも影響あり? 漁業関係者は、漁獲枠増枠の合意をどう見ているのでしょうか? 豊洲市場でマグロの仲卸業を行う大元商店の横田繁夫さんは、「お客様のニーズに応えるのが仕事。枠が増えると選択肢が広がるので、ありがたい」と話します。 長年、市場に出回るクロマグロを見てきた横田さん。近年のクロマグロは、コクや甘みのあるものが減ってきていると感じています。そして、漁獲枠の厳しい制限は、クロマグロの味が変わった一因だというのです。 横田さんによると、漁獲枠に制限がなかった頃は、冬になると多くの船が海に出て、ライバルの船がいない穴場を見つけようと競い合っていました。すると、えさや水温などが違う環境で育ったマグロが市場に集まるため、マグロの味にも多様性が生まれます。 しかし現在は、船ごとに決められた漁獲枠にすぐ達してしまうため、穴場を探しまわることが減りました。こうして、似たような味のマグロばかりになったということです。 「天然のクロマグロは、赤身に甘みがあって後味が良いのが特徴」と話す横田さん。漁獲枠が増えることで、天然ならではの味わいをもつクロマグロが増えるのではと期待しています。 寿司屋でもスーパーでも1年中見られるマグロ。ぱくっと口に入れる前に、どのように育ったものなのかを気にかけてみてはいかがでしょうか。

東京 2021.08.01 13:02

ウォルシュ予選敗退「パリ五輪の決勝で」

1日、東京五輪陸上男子400m予選が行われました。日本からはウォルシュ ジュリアン選手が出場しましたが、本来の力を発揮できず、46秒57の6着。予選敗退となりました。試合後、ウォルシュ選手は「次のパリ五輪の決勝で戦いたい」と話しました。 ◇1日、東京五輪・大会10日目、陸上・男子400m予選、国立競技場 東京五輪の陸上男子400m予選に、ウォルシュ ジュリアン選手が出場しました。 ウォルシュ選手は直前のケガの影響で、スピードに乗り切れません。最後まで本来の力を発揮することができず、46秒57の6着。予選敗退となりました。試合後、ウォルシュ選手は「次のパリ五輪の決勝で戦いたい」と話しました。 以下、試合後のウォルシュ選手のコメント。 ――率直な思いは 「試合まで自分の調子をうまく合わせられなかった」 ――足の状態は 「状態は大丈夫だが、その(けがの)影響で調整がうまくいかなかった」 ――2回目の五輪。5年分の思いがあったのでは 「2回目のオリンピックは万全の状態でいきたかったが、それがかなわなかった。もう3度目の正直で、次のパリオリンピックの決勝で戦いたい」 ――外レーンには世界記録保持者もいた。そうした経験は 「そういった方と一緒に走れたのは本当に宝。次のオリンピックで、そういう方たちと肩を並べて勝負したい」 写真:長田洋平/アフロスポーツ

東京 2021.08.01 12:51

大池水杜7位 新種目BMXフリースタイル

東京五輪・自転車競技の新種目として今大会から採用されたBMXフリースタイル。女子の決勝が1日行われ、24歳の大池水杜(みなと)選手は7位となりました。決勝後、大池選手は「たくさんの人に見てもらえてよかった。楽しむことはできた」と話しました。 ◇東京五輪・大会10日目、自転車・女子BMXフリースタイル・決勝(8月1日、有明アーバンスポーツパーク) 自転車競技の新種目として今大会から採用されたBMXフリースタイル。 24歳の大池水杜(みなと)選手が、9人の選手で争う決勝に臨みました。 60秒間の滑走を2回行い、2回のうち高い得点が採用される決勝。大池選手は1回目、大技のバックフリップ(後方宙返りで1回転)に挑みますが転倒し、スコアを伸ばせず9位につけます。 2回目は、バックフリップの着地で後輪が引っかかり減速しますが、体と自転車を横に1回転する技を決めるなど、75.40点をマークし7位。メダル獲得とはなりませんでしたが、笑顔で初出場の五輪を終えました。 以下、決勝後インタビュー Q:決勝を終えて 2本目、本当はもうちょっと攻めたかったんですけど、1回目のバックフリップで回転が乱れていて、本当はひねりをいれたかったけど、自分の判断でやめて、走りきろうと思って、その後は楽しく乗れた。 Q:五輪の舞台でBMXを表現できたことは きのうのシーディング(決勝のスタート順を決める)の時点で、いろんな人から楽しそうに乗っていて良かったと言われたので、今まで日本でこれだけBMXを取り上げてもらったことはないから、たくさんの人に見てもらえてよかった。 Q:応援してくれたファン、家族へ みなさんのおかげでここまでこられたし、1年延期していろいろ悩むこともあったけど、周りのみんなのサポートのおかげでここまでこられて、自分のやりたいベストのライディングはできなかったけど、楽しむことはできたので、みなさんのおかげです。 写真:森田直樹/アフロスポーツ

東京 2021.08.01 12:39

競泳4百mメドレーリレー日本新の男子6位

東京オリンピック大会10日目、競泳400メートルメドレーリレーが行われました。 東京アクアティクスセンターで行われている競泳。最終日は、400メートルメドレーリレーが行われました。 まず女子は、小西杏奈、渡部香生子、池江璃花子、五十嵐千尋の4選手で臨んだ日本は順位を上げることができず、8位で終わりました。 続く男子は、入江陵介、武良竜也、水沼尚輝、中村克の4選手で臨み、中村の追い上げで日本新記録をマークするも、6位となりました。 これをもって今大会競泳の日程をすべて終えました。

東京 2021.08.01 12:20

自転車女子BMXフリー 大池水杜選手7位

東京オリンピック大会10日目、今大会からの新種目・自転車BMXフリースタイルの決勝が行われました。 60秒間の滑走を2回行い、2回のうち高い得点が採用される決勝。自転車女子BMXフリースタイルに出場した大池水杜選手は、1回目は転倒し、2回目で75.40点をマークして結果は7位。 メダル獲得とはなりませんでしたが、笑顔で初出場のオリンピックを終えました

東京 2021.08.01 12:14

スピード出しすぎか…衝突で4人死傷 小樽

北海道小樽市で1日未明、車同士が衝突する事故があり、4人が死傷しました。警察は、どちらかがスピードを出しすぎていた可能性も含めて調べています。 激しく損傷し、原形が全くわからない乗用車と軽乗用車。1日午前2時ごろ、小樽市船浜町の国道5号で、乗用車と軽乗用車が衝突しました。 この事故で軽乗用車の今城善章さん(67)が意識がない状態で病院へ搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。また、乗用車に乗っていた20代の男性3人もけがをしましたが、命に別条はなく、病院で手当てを受けているということです。 現場は片側2車線の緩やかなカーブで、この近くでは、先月30日にも車3台が絡む事故がありました。 それぞれの車が大きく破損していることなどから、警察は、どちらかがスピードを出しすぎていた可能性も含めて調べています。

北海道 2021.08.01 12:12

イスラエル系運航タンカーに攻撃 2人死亡

イスラエル系企業が運航する石油タンカーが中東のオマーン沖を航行中に何者かに攻撃され、2人が死亡しました。イスラエルの外相はイランの関与を主張し非難しています。 攻撃されたのは、イギリスのロンドンに拠点を置くイスラエル系企業が運航、日本企業が所有する石油タンカー「マーサー・ストリート」です。 29日、アフリカのタンザニアからUAE(=アラブ首長国連邦)に向かっていたところ、オマーン沖で何者かに攻撃され、イギリス人とルーマニア人の乗組員2人が死亡したということです。 AP通信などによると、イスラエルのラピド外相は「イランのテロ行為に黙っていてはならない」とイランを非難し、報復を示唆しています。アメリカ軍の関係者はドローンに攻撃されたとの見方を示しました。 イスラエルとイランをめぐっては、両国が関係する船舶などへの攻撃が相次ぐなど、対立が深まっています。

2021.08.01 11:25

【天気】広く晴れ間も…所々で雨や雷雨

【全国の1日の天気】 日本付近は大気の不安定な状態が続き、広く晴れ間は出ますが、所々で雨や雷雨があるでしょう。九州は雨が降りやすく、北部では局地的に雷を伴い非常に激しい雨の降る所がありそうです。東北北部と北海道も、太平洋側を中心に雨が降るでしょう。 【全国の予想最高気温】 全国的に厳しい暑さとなり、関東から西は34℃前後まで上がるでしょう。熱中症に警戒し、万全の対策を心がけてください。 【全国の週間天気】 九州は2日も雨が降りやすいでしょう。北日本は雲が広がりやすく、週の中頃は雨が降りそうです。そのほかの各地は、雲の多い夏空と厳しい暑さが続くでしょう。

2021.08.01 09:45

【天気】天気の急変に注意…都心など猛暑日

日本付近は、1日も大気の不安定な状態が続くでしょう。天気の急変に注意してください。 ■全国の天気 広く晴れ間は出ますが、所々で雨や雷雨があるでしょう。九州は雨が降りやすく、東北北部と北海道も、太平洋側を中心に雨が降りそうです。 ■予想最高気温 関東から西は34℃前後と厳しい暑さになるでしょう。万全の熱中症対策を心がけてください。 ■1日開催予定のオリンピック競技会場の天気 各会場とも晴れ間は出ますが、午後は急な雨や雷雨があるかもしれません。 予想最高気温は都心で34℃、男子ゴルフの会場周辺は35℃と猛暑日の予想です。暑さと天気の急変に十分注意してください。

2021.08.01 09:30

広島の繁華街で火災 飲食店など6棟焼く

7月31日夜、広島市中区の繁華街で飲食店など6棟を焼く火事がありましたが、ケガ人はいませんでした。 激しく噴き出すオレンジ色の炎。夜の繁華街は騒然としました。 火事があったのは、広島市中区堀川町の飲食店です。消防などによりますと、31日午後8時10分頃、「ダクトから炎が見える」と店の従業員から通報がありました。 目撃者「煙がすごかった。この近くで働いていて、煙が上がってきた。びっくりした。こわい」 消防車19台が出動し、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、2階建ての飲食店など3棟を全焼。隣接するビルなど3棟にも燃え移りました。 ケガ人や逃げ遅れた人はいないということです。

広島 2021.08.01 09:25

4強 吉田最後のPKは「神のみぞ知る」

◇7月31日、東京五輪、9日目、サッカー男子準々決勝。日本×ニュージーランド、茨城・カシマスタジアム 負けたら終わりの決勝トーナメント。予選リーグを3戦全勝で1位突破した日本は、ニュージーランドと準々決勝で対戦しました。 試合は延長戦でも決着がつかずPK戦へ突入。2本外したニュージーランドに対し、日本は3人目まで全員成功。決めれば勝ちとなる4人目のキッカーは、主将の吉田麻也選手。これをしっかり決め、勝利した日本がベスト4に進出。準決勝は8月3日(火)スペインと対戦します。 以下、試合後、主将・吉田麻也選手のコメント。 ――今の気持ち 「厳しい試合になると思っていたら、やっぱり厳しい試合になって、守備陣はよく耐えたなと思います。晃生(GKの谷選手)が大会を通して、徐々にパフォーマンス、コンディションをあげてくれている。今日もPKを止めてくれたので、僕もリラックスして蹴ることができた」 ――PK戦、どんな気持ちで見ていた 「もう楽しめと思いました。両チーム、勝ち進むのに値するパフォーマンスを見せたと思う。あとは神のみぞ知る、思い切って蹴るだけだなと思っていた」 ――スペイン戦への意気込み 「ここまできたらどのチームも優勝候補だと思う。いい準備をして、強い気持ちを持って、良い戦いをできるかだと思うので、ここからが五輪の醍醐味(だいごみ)かなと思う」 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.08.01 01:40

熱海土石流 依然5人不明 自衛隊活動終了

静岡県熱海市で土石流災害が発生してから4週間。被災現場では7月31日も、行方不明となっている5人の捜索が行われました。 7月31日の捜索は、午前6時から800人態勢で行われました。7月3日、熱海市で起きた土石流災害は発生から4週間が経過しました。 これまでに22人が死亡し、5人が依然として行方不明となっていて、7月31日の捜索では行方不明者を発見することができませんでした。 捜索に当たっていた自衛隊ですが、活動の範囲が狭まったことから7月31日で活動を終了し、隊員は撤収前に現場で黙とうをささげていました。

静岡 2021.08.01 01:34

サッカー男子 日本、NZを破り準決勝へ

サッカー男子、日本は準々決勝で激戦の末、ニュージーランドを破り、準決勝へ駒を進めました。 予選リーグを3連勝で通過した日本は、ロンドン大会以来のベスト4をかけて準々決勝に臨みました。 相手は、ニュージーランド。接戦が繰り広げられるも、前後半、延長戦を通じてお互い得点を許さず、勝敗はPK戦へともつれこみます。 日本は、キーパー谷のファインセーブもあり、4対2でPK戦を制し、準決勝進出を決めました。 メダルをかけて、8月3日、スペインと準決勝を戦います。

東京 2021.08.01 01:16

水道管損傷、地面から水噴き出す 小田原市

7月31日午後、神奈川・小田原市で水道管から水が噴き出すトラブルがありました。 映像では、道路の真ん中から勢いよく立ち上がる水柱が、周囲の電柱よりもはるかに高くまで噴き上がっている様子がわかります。 小田原市によりますと、7月31日の午後3時ごろ、小田原市上曽我の市道で埋設されている水道管から水が噴き出しました。 この水道管は、遠いエリアに水を送るための基幹となる管で、何らかの原因で損傷し、水が噴き出したということです。 近所の住人「最初、消防の放水訓練かと思って来たら、こんな感じで地面から出てました」 住民から断水しているとの情報は入っていないということです。市は、復旧作業に当たるとともに、今後、原因の解明を進めることにしています。

神奈川 2021.08.01 01:10

山縣・多田・小池 100m予選全員敗退

◇31日、東京五輪・大会9日目、陸上男子100m・予選、国立競技場陸上男子100mの予選に日本の多田修平選手、山縣亮太選手、小池祐貴選手の3人が出場しました。 1組に登場した多田選手は、10秒22の6着でフィニッシュ。3組に登場した山縣選手は10秒15の4着。続く4組に登場した小池選手も10秒22の4着で、日本の3選手は全員予選敗退。準決勝進出はなりませんでした。 以下、レース後の選手たちのコメント。 ◆多田修平選手 ――10秒22というタイム。振り返って 「自分のレースが全くできなかったので悔しい」 ――東京五輪という舞台は 「自分の思い通りの走りができないという感じでした」 ◆山縣亮太選手 ――予選を走り終えて 「緊張しました」 ――3回目の五輪。どんな部分で緊張した 「3回目のオリンピックだが、いつも大舞台は特別な気持ちがあるので、そういう部分だったと思う」 ◆小池祐貴選手 ――10秒22という結果は 「今できる準備はちゃんとしたので、結果がこれ(予選敗退)なら実力かなと思う」 ――(着順で準決勝進出となる)3着と100分の1秒差 「競り勝てるかと思ったが、結果競り勝ってなかったので残念」 ――どんな五輪になりそうか 「リレーもあるので、終わってみたら楽しかったと言える舞台にしたい」 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

東京 2021.08.01 00:49

入江「勝って歴史の扉を全開に」銀以上確定

◇東京五輪・大会9日目、7月31日、ボクシング女子フェザー級準決勝、東京・国技館 入江聖奈選手が、ボクシング女子フェザー級準決勝に登場。イギリスの選手と対戦し、判定勝ち。既にボクシング日本女子初のメダル獲得を決めている入江選手、これで銀メダル以上が確定しました。 以下、試合後の入江聖奈選手のコメント。 ――試合を振り返って 「判定を聞くまで、負けたと思っていた。(勝利が分かり)雄たけびが抑えられなかった」 ――準々決勝の時は緊張でご飯が喉を通らず。今日はどうだったか 「今日は緊張がなくて、モリモリ食べられた。計量後に1キロくらい増えてしまった」 ――決勝に向けた意気込みは 「(対戦選手は)何回も戦ったことがあり、お互い手の内を知っている。リスペクトしあいながら自分が勝ちたい」 ――「歴史の扉を開けたい」といつも言っている。準々決勝勝利後は「5ミリ(開いた)」。今日はどのくらい開いたか 「5センチ(開いた)」 ――決勝で勝って(歴史の扉)どれくらい開けたい? 「決勝で勝ったら全開になると思うので、全部開けたい」 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.08.01 00:46

柔道混合銀 大野「リベンジできるように」

◆東京五輪・大会9日目、7月31日、柔道混合団体、東京・日本武道館 31日、柔道混合団体の決勝で日本代表がフランス代表と対戦。1-4で敗れ、銀メダルに終わりました。階級別に6人の選手が戦う団体戦。4人の金メダリストをそろえる豪華布陣で臨んだ日本でしたが、フランスに苦しみました。 日本の0-2で迎えた3戦目、女子78キロ超級金メダルの素根輝選手が勝利するも流れを変わられませんでした。続く4戦目・5戦目で連敗し、通算1-4。6番手で待つ大野選手までバトンをつなげず、金メダル獲得はなりませんでした。 以下、試合後の選手たちのコメント。 ◆新井千鶴選手 ――最初の試合でした 「いい流れを作らなきゃいけなかったが、ふがいない」 ◆向翔一郎選手 ――どんな気持ちで試合に 「個人戦(3回戦敗退)で思うような結果が残せなかったので、団体では少しでもみんなのために戦いたかった。最終的にチームの足を引っ張ってしまって申し訳ない」 ◆素根輝選手 ――見事な勝利だった 「みんなで優勝を目指していたので、2位という結果で悔しい」 ◆ウルフ アロン選手 ――リネール選手が相手だった 「これから僕が柔道を続けていく上で破らないといけない壁。今大会でその壁を破ろうと思っていたが、僕自身の計画通りに行かずにふがいない結果に終わってしまった」 ◆芳田司選手 ――試合振り返って 「チームのために1点(勝利)取りたかったが、取れなかった」 ◆大野将平選手 ――銀メダルという結果について 「まずはオリンピック前半戦、柔道競技の応援ありがとうございました。そして、フランスチームは強かった、尊敬している。この場で自分の柔道を見せたかったという気持ちはあるが、このチームで戦えたことを誇りに思う。監督を男にすることができず残念」 ――今回の日本代表、素晴らしいチームだった 「この男女混合団体で負けたこと。これはしっかりと胸に刻まないといけないと思う。キャプテンとしてチームを優勝に導くことができなかったことへの責任を感じている。3年後、日本柔道チームとしてリベンジできるように精進していきたい」 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.08.01 00:42

つぶやき分析「医療」「中止」 感染懸念か

大会9日目を迎えた東京オリンピック。ツイッターのつぶやきを分析したところ、新型コロナに関連するつぶやきが上位となり、五輪の盛り上がりが続く一方で、感染拡大への懸念がさらに高まっているとみられます。 大会9日目となる31日午前0時から午後9時までの間に、ツイッターのつぶやきを集計したところ、「オリンピック」「五輪」と一緒につぶやかれた言葉で多かったのは以下の通りでした。(リツイートを含む) 1位 選手   約46万ツイート 2位 日本   約44万ツイート 3位 東京   約39万ツイート 4位 金メダル 約36万ツイート 5位 獲得   約27万ツイート 競技別でみると多い方から「柔道」「フェンシング」「サッカー」「野球」となり30日、史上初の金メダルを獲得したフェンシング男子については一夜明けても話題となりました。 国別では「韓国」に次いで、野球の侍ジャパンが快勝した「メキシコ」、男子サッカーでPK戦を制して勝利した「ニュージーランド」の順になりました。 一方、東京都内で新たに4058人の感染が確認され、初めて4000人を超え過去最多となり、「感染」(7位)、「中止」(14位)、「医療」(19位)、「コロナ」(20位)、「崩壊」(30位)などのワードが上位となっています。 これまでにないスピードでの感染拡大と、医療ひっ迫への懸念が高まっているとみられます。 データ集計期間:31日午前0時~午後9時 データ提供:JX通信社

東京 2021.07.31 22:33

全国1万2343人感染 1万2千人超は初

NNNのまとめによりますと7月31日、全国の感染者は1万2343人確認され、初めて1万2000人を超えました。感染者が1万人を上回るのは3日連続です。 東京都内の新たな感染者は4058人で、一日の感染者数が初めて4000人を超え、過去最多を更新しました。 神奈川では、初めて1500人を超える1580人、埼玉では、初めて1000人を超える1036人の感染が確認されました。また、千葉で792人、沖縄で439人など、10都府県で感染者が過去最多となりました。 また、大阪では1040人の感染が確認され、1000人を超えるのは5月8日以来となります。 NNNのまとめによりますと、全国の感染者は1万2343人確認され、初めて1万2000人を超えました。感染者が1万人を上回るのは3日連続で、かつてないペースで感染拡大が進んでいます。 また、亡くなった方は9人でした。 一方、厚生労働省によりますと7月30日時点の全国の重症者は667人で、前の日から41人増加しました。

2021.07.31 22:18

東京4058人 急速な感染拡大止まらず

7月31日、東京都内では、初めて4000人を超える新型コロナウイルスの感染者が確認されました。全国の感染者も初めて1万2000人を超えました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から100歳以上までの4058人で、1日の感染者数が初めて4000人を超え、過去最多を更新しました。 直近7日間の感染者数の平均は2920.0人で、前の週の217.0パーセントとなり、急速な感染拡大が止まらない状況です。 感染者の中には、知人8人で飲み会や、複数人でバーベキューをした事例もあったということです。 また、重症者は7人増えて95人となり、60代から70代の3人の死亡が確認されました。 都の担当者は、「感染者増加に伴い重症者も増えている。医療体制はひっ迫が始まっていて、さらに感染者が増えるとより厳しくなることが危惧される」と話しています。

東京 2021.07.31 22:11

幅跳び橋岡「ほっとしている」決勝進出

◇31日、東京五輪・大会9日目、陸上・男子走り幅跳び予選、国立競技場 男子走り幅跳び予選が行われ、日本からは橋岡優輝選手、城山正太郎選手、津波響樹選手が出場しました。 グループAに登場した橋岡選手は1本目で8メートル17を記録。予選通過条件となる8メートル15を超え、決勝進出を決めました。同じグループに出場した城山選手は7メートル70で全体23位、グループBに登場した津波選手は7メートル61、全体26位で予選敗退となりました。 以下、競技後の橋岡優輝選手のコメント。 ――振り返って 「取りあえずほっとしている。1本目で(予選通過ラインを)飛ぶことで、2日後の決勝に向けての計画も立てやすくなるので、1本で決められたのは自分にとって収穫だった」 ――どんな心境でオリンピックを迎えたか 「やっと自分のオリンピックが始まるんだなと昨日の夜から感じていた。朝起きてその思いが強くなって、早くやりたいと挑む前から思っていた」 ――1回で決めたことについて 「(決勝へ)準備ができるのでアドバンテージになる。自分自身に集中するところでも自分にとってプラスになる」 ――決勝への意気込み 「自分の力を持て余すことなく出し切りたい」 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

東京 2021.07.31 21:56

新種目の柔道混合団体 日本は銀メダル獲得

今大会から採用された新種目柔道の混合団体で、日本が銀メダルを獲得しました。 階級別では、ここまで男女合わせて11個のメダルを手にした日本柔道。新種目、男女各3選手による「混合団体」に臨みました。 初戦はドイツ。先に2敗を喫したものの、その後4連勝で駒を進め、ロシアオリンピック委員会との準決勝では、一つの負けもなく4連勝して、決勝進出を決めました。 勢いをつけて臨んだ決勝戦。強豪フランスを相手に、新井選手、向選手が立て続けに敗れ、窮地に立たされた日本。3人目の素根選手が1勝をあげるも、続くウルフ選手、芳田選手が破れ、惜しくも銀メダルとなりました。 日本柔道は、この銀メダルで合計12個のメダルを獲得し、今大会を締めくくりました。

東京 2021.07.31 21:07

もっと読み込む