アナウンサー日記

カレンダー
最新の記事
アーカイブ
検索
eスポ 水泳特集!
2020年9月21日

7日のeスポでは、
水泳・背泳ぎの宮城 歩優(みやぎ あゆ)選手
(鳥取城北高校/PAJA鳥取)を紹介しました。


現在、高校1年生の宮城選手。

中学3年生の時点で
100mでは鳥取県の高校記録を上回る記録を、
200mでは大人も含めた鳥取県記録を更新しました。
(※長水路)

7月の高校総体代替大会、
そして、今月行われた新人戦などで
記録を次から次へと塗り替える、
伸び盛りの16歳です。

宮城選手の特徴は、
スラっと伸びる長い手足と
水面の上を滑るように進む泳ぎ。

明るい性格で笑顔もチャーミング。
将来が楽しみな選手でした。



2か月ぶりのeスポの特集ということで
編集にはこだわりました。

普段のニュースとは
違う感じの文字スーパーにしたり、


BGMにもこだわりました。

お気づきの方がいたら嬉しいのですが、
冒頭のBGMはリトルマーメイドだったんです。

水中を自在に泳ぐ宮城選手にぴったりだと思い、
選曲しました。

また、特集の取材の時には
毎回、選手に好きな曲、
試合前などに聞く曲を聞いて、
だいたいVTRの締めで流します。

今回はE-girlsさんの「出航さ!」。

宮城選手が一番好きな曲で、
聴くと活力が湧くそうです。

アスリートが好きな曲って
勇気をもらえる音楽や歌詞であることが多く、
私もいつもハマっちゃいます。

出航さ!/E-girls
 頑張ってたよ ボクもキミも絶対
 「優しさだけは忘れないでいよう」って
 約束してここまで来た
 思いやって今日まで来た
 もっと新しい大海原目指して
 未来を信じて... いざ、出航さ!

『日本一、世界で活躍する選手になる』
という大きな夢を持つ宮城選手に
ぴったりの歌詞ですね。

アスリートの映像×BGMの組み合わせって
抜群なんです!

そのままでもかっこいい映像が、
音楽が付くことによって
何倍にも魅力的になります。


そして、きょうのeスポも特集です。

3m飛び板飛び込みで東京五輪を目指す、
松江市在住の須山 晴貴(すやま はるき)選手。


2月に行われた大会で日本一になった、
東京五輪代表に近い選手です。

3月にも取材させてもらいましたが
変わらず気さくで、
インタビューの受け答えがお上手!


いつもいいお話をたくさんしてくれるので、
どの言葉を使うのか迷っちゃいます。笑

締めのBGMにも注目です!

今夜のeスポ、ニュースevery日本海も
ぜひ、ご覧ください!