番組情報

番組名 ガイアの夜明け【ニッポン転換のとき2“残業”やめられますか?】
放送日時 2017年07月23日(日)16時30分~17時30分
番組概要 15周年企画「ニッポン転換のとき」第2弾。「残業ゼロ」を目指す企業側と、労働者側…。価値観の大きな転換点を迎えた今、改めて日本人の労働のあり方を考える。
番組内容 戦後、“所得倍増計画”を果たし、奇跡とも言われる高度経済成長を遂げた日本。
その後に続く「バブル経済」に至るまで、原動力のひとつとなったのが、“モーレツ社員”の存在だ。連日、遅くまで働き、サービス残業も厭わないサラリーマンたちは、日本の急激な経済成長の大きな支えとなった。 しかし2016年、大手企業で起こった過労自殺事件をきっかけに、働き方を見直す動きが急速に進んでいる。
番組内容2 テレビのCMで「24時間戦えますか」とまで謳い上げられた日本人の働くことに対する価値観は、「残業ゼロ」という正反対の方向へ―。政府も企業の残業削減を強く打ち出し、日本はかつてない時代へ突入しようとしている。そんな中、企業の職場では「残業」をめぐる様々な思いが交錯している。
番組内容3 「残業ゼロ」を目指す企業側と、労働時間が短くなる一方、成果も求められる現場の労働者側…。価値観の大きな転換点を迎えた今、改めて日本人の労働のあり方を考える。
出演者 【案内人】江口洋介
【ナレーター】杉本哲太
音楽 【音楽】
新井誠志
【テーマ曲】
◆オープニング曲
 「鼓動~ガイアの夜明け」(作曲/岸利至)
◆エンディング曲
 「夜空の花」(作曲/新井誠志)
「ガイア」とは ギリシャ神話に登場する「大地の女神」を意味し、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を指して“ガイア”と呼んだことから「ガイア=地球」という解釈が定着している。「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉えることで21世紀の新たな日本像を模索すること、そして低迷する経済状況からの再生=「夜明け」を目指す現在の日本を描くという意味合いが込められている。