新ふるさと百景

時代の流れとともに消えようとしている“ふるさとの素顔、自然、生活、文化、伝承行事”などを映像遺産として後世に伝えます。
カレンダー
アーカイブ
  
  
健やかな成長を願って ~因幡の菖蒲綱引き~
2017-07-30放送

鳥取市気高町宝木には、旧暦の端午の節句に菖蒲などの葉を編み込んだ綱で綱引きをする「菖蒲綱引き」という民俗行事が毎年行われ、150年以上に渡り受け継がれています。

鳥取市気高町宝木地区には、江戸時代の後期より150年以上に渡り伝承されている「菖蒲綱引き」という民俗行事があります。この行事は地区に住んでいる中学2年生から小学1年生までの男の子が「新町」と「古町」の2つに分かれ、旧暦の端午の節句に菖蒲などの葉を編み込んだ綱で綱引きをしたり相撲を取ったりします。大人の手助けを受けながらも子供達が主体となって行われる伝統の行事を紹介します。


  • チェック